お客様のブラウジング体験を最適化するために、当社はCookieを使っています。あなたはこのサイトを閲覧するときのCookieの使用に同意します。
Cookieとあなたの個人情報の詳細については、当社のプライバシーポリシーをご覧下さい。
同意します
inner_banner_support
サポート
ドキュメンテーション・データベース
IP
戻る
GOWIN DDR MEMORY INTERFACE IP

GOWIN DDRメモリインターフェースIPは、JESD79-Fスタンダードプロトコルに準拠するDDRに一般的に使用されるIPです。 IPにはDDRメモリコントローラ(MC)とそれに対応する物理インターフェース(PHY)のデザインが含まれています。 GOWIN DDRメモリインターフェースIPは、データへのアクセスおよびデータの保存のためのメモリチップとの接続を可能にする一般的なコマンドインターフェースを提供します。

 

 特徴

  •  GW2A-18、GW2AR-18およびGW2A-55をサポート。
  • JESD79-F仕様と互換性のある業界標準のDDR SDRAMデバイスおよびモジュールに接続。
  • DDR MCと PHY のクロック比は1:1/1:2。
  • 8、16、24、32、40、48、56、64、72ビットのメモリデータパス幅をサポート。
  • 単一行RDIMM UDIMMおよびSODIMMメモリモジュールをサポート 。
  •  x 4、x 8、およびx 16データ幅のメモリチップをサポート。
  • 1:1の場合2/4/8バースト長をプログラム可能、 1:2 の場合、4/8バースト長をプログラム可能。
  • ECCをサポート。
  • コンフィギャラブル CL。 
  • コンフィギャラブル AL。 
  • コンフィギャラブル tFAW。 
  • コンフィギャラブル tRAS。 
  • コンフィギャラブル tRCD。 
  • コンフィギャラブル tRFC。 
  • コンフィギャラブル tRRD。 
  • コンフィギャラブル tRTP。 
  • コンフィギャラブル tWTR。 
  • 自動リフレッシュとユーザー起動リフレッシュをサポート、自動リフレッシュの間隔を設定可能。

 

動作周波数

GOWIN DDR Memory Interace IP 1:1モードは、200 Mbps、266 Mbps、および333 Mbps DDR SDRAMデータレートをサポートし、1:2モードは、200 Mbps、266 Mbps、333 Mbps、400 Mbps DDR SDRAMデータレートをサポートします。

ドキュメントをダウンロード
Reference Design Gowin DDR メモリー・インターフェース リファレンスデザイン ダウンロード
Release Note Gowin DDR メモリー・インターフェース IP リリースノート ダウンロード
User Guide Gowin DDR メモリー・インターフェース IP ユーザーガイド ダウンロード