お客様のブラウジング体験を最適化するために、当社はCookieを使っています。あなたはこのサイトを閲覧するときのCookieの使用に同意します。
Cookieとあなたの個人情報の詳細については、当社のプライバシーポリシーをご覧下さい。
同意します
企業情報

2014年に設立され、主要なR&Dを中国本社に置くGowinセミコンダクターは、当社のプログラマブル・ソリューションで世界的に顧客のイノベーションを加速するビジョンを持っています。当社は、プログラマブル・ロジック・デバイスで製品の最適化と利便性を実現することに焦点を当てます。当社の技術と品質へのこだわりにより、顧客はFPGAを量産ボードに使用することでトータルコストを削減できます。当社の製品には、プログラマブル・ロジック・デバイス、デザインソフトウェア、IPコア、リファレンスデザイン、および開発キットの幅広いポートフォリオが含まれています。当社はコンシューマ、インダストリアル、通信、医療、そしてオートモーティブ市場で世界中の顧客にサービスを提供することを目指しています。

もっと見る
マーケット
commun
通信
未来に接続。Gbpsイーサネットから5Gまで、GOWINは通信機器メーカーの製品化までの時間の要求を満たし、総所有コストを削減するために、低消費電力、高速インタフェース、および省スペースのFPGAの全製品ポートフォリオを提供します。
industry
インダストリアル
スマートで、コネクテッド、そしてグリーン!インダストリー4.0では、マシンはインテリジェントで、コネクテッドで、そして省エネである必要があります。当社の低消費電力、エンべデッドDDR / SDRAMおよび高性能DSPなどの特徴を備えたGOWIN FPGAは...
auto
オートモーティブ
インテリジェント、コネクテッド、そしてセーフ!スマートで安全な運転は今日のオートモーティブ市場の動向であり、高度運転支援システム(ADAS)はより多くの車内で接続されるセンサーを必要とします。小さいフォームファクタで高いIOカウントを提供するGOWIN FPGAは...
consumer
コンシューマ
Accelerate your Innovation!製品の差別化と製品化までの時間は、今日の競争の非常に激しいコンシューマ市場における重要な成功要因です。当社の既製IPソリューションを備えたGOWINの低コスト、高性能FPGAは、これらの要件に対する答えです。当社の...
medical
医療
ビジュアル、ポータブル、そして信頼できる!医療機器や医療システムでは、MEMSやセンサー技術の発展とともに、半導体の含有量が増え続けています。画像センサのより高い解像度は...
cloud
クラウドコンピューティングとデータセンター
高性能とプログラマビリティ!新興のクラウドコンピューティング技術は、データセンター内のコンピューティングおよびストレージデバイスの高性能およびプログラマビリティを継続的に推進しています。それに対して...
もっと見る
ニュース
ARM TECHCON 2019-01(4)
2019-09-19
GOWINセミコンダクターが2019年10月に今年のプレミア・トレードショーで最新のSoCデバイスを展示
2019年9月23日、カリフォルニア州サンノゼおよび中国の広州-世界的にも急速に成長しているプログラマブルロジック企業であるGOWINセミコンダクターは、今年の10月8〜10日にカリフォルニア州サンノゼのサンノゼコンベンションセンターで開催されるArm Techcon 2019に出展(ブース1038)し、講演します。  GOWINはまた、10月16〜17日にカリフォルニア州カリフォルニア大学アーバイン校(UCI)のCalit2で開催予定の第17回International System-on-Chip (SoC) Conferenceにも出展し、講演します。     IoT、セキュリティ、エッジコンピューティング、ウェアラブル、人工知能の分野で世界中の組み込み設計者を対象としたこの2つのショーは、今日のシステムオンチップ(SoC)ソリューションの主要な展示会です。  GOWINは、Arm TechConにて10月10日木曜日午前09:00〜09:50に「Arm Cortex-M1 IPを使用してFPGAを低コストのµSoC FPGAにしましょう(Designing with Arm Cortex-M1 IP to Turn an FPGA Into a Low-cost µSoC FPGA)」というタイトルで講演を致します。  International System On Chip ConferenceでのGOWINの講演は、10月16日水曜日午前08:45〜09:15に予定されている「エッジでのuSoC FPGAについてのIoTデバイスとデータセキュリティ(IoT Device and Data Security for uSoC FPGAs at the Edge)」です。  GOWINセミコンダクターのシニアFAEマネージャーであるDavid Grugettがこの2つの議論を発表致します。   GOWINセミコンダクターのセールスディレクター(米州)であるScott Casperは、次のように述べています。「この2つのイベントで講演できて光栄です。最新のSoC FPGAソリューションを紹介できることも嬉しく思います。 当社はデモンストレーションで、セキュリティ、クラウドベースのコネクティビティ、およびエンベデッドビジョン向けのSoCソリューションについて紹介いたします。  当社の低消費電力で小型のFPGA製品により、エッジでのIoT向けの組み込み設計がかつてないほど容易になりました。  さらに、NREを必要とせず、ロイヤリティフリーのCortex-M soft CPU IPを提供する、ArmのDesignStart FPGAプログラムのパートナーであるGOWINを通じて、組み込み設計者はArm製品とエコシステムに簡単にアクセスできます。」   GOWINセミコンダクターについて 2014年に設立され、主要なR&Dを中国本社に置くGowinセミコンダクターは、当社のプログラマブル・ソリューションで世界的に顧客のイノベーションを加速するビジョンを持っています。当社は、プログラマブル・ロジック・デバイスで製品の最適化と利便性を実現することに焦点を当てます。当社の技術と品質へのこだわりにより、顧客はFPGAを量産ボードに使用することでトータルコストを削減できます。当社の製品には、プログラマブル・ロジック・デバイス、デザインソフトウェア、IPコア、リファレンスデザイン、および開発キットの幅広いポートフォリオが含まれています。当社はコンシューマ、インダストリアル、通信、医療、そしてオートモーティブ市場で世界中の顧客にサービスを提供することを目指しています。 GOWINの詳細については、www.gowinsemi.comをご覧ください。 ©2019 GOWIN Semiconductor Corp.。  GOWIN、LittleBee®、GW1N/NR/NS/1NSR/1NZ®、Arora®、GW2A /AR®、GOWIN EDA、およびその他のここに含まれる指定ブランドは、GOWINセミコンダクターの中国およびその他の国における商標です。その他すべての商標はそれぞれの所有者の財産です。詳細については、info@gowinsemi.comにメールしてください。
もっと見る
GOAI2-02(1)
2019-09-12
GOWINセミコンダクターがエッジでのAIアクセラレーションのためのGoAIソリューションを発表
2019年9月16日、カリフォルニア州サンノゼおよび中国広州、2019年9月16日-世界的にも急成長しているプログラマブルロジック企業であるG​​OWINセミコンダクターは、GoAIと呼ばれる、GOWINのFPGAのエッジでの人工知能を加速する最新ソリューションのリリースを発表します。GOWIN GoAIは、AIおよび機械学習開発ツールへの完全な設計フローのサポートにより、標準のマイクロコントローラに比べて性能を78倍以上に向上させます。   エッジおよびIoTアプリケーションへの人工知能の採用は、Web接続なしで低コスト、低消費電力、フォームファクターの製品でインテリジェントな意思決定を行うために急速に増加しています。 GoAIは、既存のCaffeおよびARM CMSIS-NNフレームワークに接続することにより、エッジでAI推論ソリューションを簡単にテストおよび実装するための完全なスタックサポートを提供します。これにより、ユーザーはモデルのトレーニングとテスト、トレーニングされたモデルのGOWIN FPGA内のマイクロコントローラでの量子化と再テスト、およびFPGAファブリックでのモデルの高速化が可能になり、リアルタイム性が可能になります。   GOWINセミコンダクターの国際マーケティングディレクターであるGrant Jenningsは次のように述べています。「多くのエッジAIソリューションは、独自のソフトウェアを使用してFPGAに訓練されたネットワークを実装しなければならないため、開発を難しくしています。量子化と最適化のために既存のソフトウェアフレームワークに接続することにより、GOWIN FPGA製品全体のスケーリングを改善するとともに、お客様のAI推論ソリューションのより簡単で生産的な開発を可能にします。これにより、製品化までの時間が短縮され、最終製品のコストとパフォーマンスに値するオプションが増え、共同開発が改善されます。」   GOWINのGoAIアクセラレータは、お客様がステートマシン、ソフトプロセッサ、または強化されたArm Cortex-M3プロセッサを使用してアクセラレータを制御できるよう、AHBインターフェースを提供します。また、FPGAファブリックとの接続が容易になるため、開発者はMIPI CSI-2カメラやさまざまなI2Sマイクロフォンなどのさまざまなインターフェースにアクセラレータを接続できます。   GOWINセミコンダクターのソフトウェアエンジニアリングディレクターであるJianhua Liu博士は、次のように述べています。 「厳しい面積と計算パワーの要件により、エッジAIアプリケーションには、非常に柔軟な特定分野のフレームワークが必要です。GoAIは、組み込みプロセッサと一般的なAIフレームワークにシームレスに適合する非常に柔軟なFPGAアクセラレータを組み合わせることで、幅広いエッジアプリケーション向けのユニークで高速かつ効率的なAI開発を可能にします。」   GOWINのGoAIソリューションは、ARM Techcon 2019でデモンストレーションされます。デモンストレーションでは、GOWIN FPGAに接続されたOmnivisionカメラからさまざまなオブジェクトを検知します。 FPGAは、CIFAR10データセットでトレーニングされ、GoAIアクセラレータ内で構成されたニューラルネットワークを使用して、即時の推論結果を提供します。   GOWINセミコンダクターについて 2014年に設立され、主要なR&Dを中国本社に置くGowinセミコンダクターは、当社のプログラマブル・ソリューションで世界的に顧客のイノベーションを加速するビジョンを持っています。当社は、プログラマブル・ロジック・デバイスで製品の最適化と利便性を実現することに焦点を当てます。当社の技術と品質へのこだわりにより、顧客はFPGAを量産ボードに使用することでトータルコストを削減できます。当社の製品には、プログラマブル・ロジック・デバイス、デザインソフトウェア、IPコア、リファレンスデザイン、および開発キットの幅広いポートフォリオが含まれています。当社はコンシューマ、インダストリアル、通信、医療、そしてオートモーティブ市場で世界中の顧客にサービスを提供することを目指しています。     GOWINの詳細については、www.gowinsemi.comをご覧ください。 ©2019 GOWIN Semiconductor Corp. Gowin、LittleBee®、GW1N/NR/NS/1NZ®、Arora®、GW2A /AR®、GOWIN EDA、およびその他のここに含まれる指定ブランドは、Gowinセミコンダクターの中国およびその他の国における商標です。その他すべての商標はそれぞれの所有者の財産です。詳細については、info@gowinsemi.comにメールしてください。     メディア連絡先: Scott Casper scott@gowinsemi.com
もっと見る
2(1)(1)
2019-09-06
GOWINセミコンダクターがFPGA World Conferenceに参加
  2019年9月6日、ロンドンおよび広州 世界的にも急速に成長している革新的なFPGAメーカーであるGOWINセミコンダクターは、9月17日にストックホルムで開催される有名なFPGA World Conferenceに参加します。  毎年開催されるこの会議は今年、AF, Frosundalen 2A, 169 70 Solnaで開催され、関心のある参加者は、会議プログラムを確認し、https://www.fpgaworld.com/で無料で登録できます。 GOWINセミコンダクターのセールスディレクター兼ゼネラルマネジャーであるMike Furnivalは、次のように述べています。「ヨーロッパで最も権威のあるFPGAイベントの1つに参加し、Xilinx、Intel、Mentorおよびその他多くの業界リーダーと肩を並べることを嬉しく思います。最近、お客様とパートナーは既に、IoT、セキュリティ、エッジAI向けの非常に革新的なソリューションと、現在利用可能な低コストの中低レンジFPGAデバイスを含むFPGA市場での進展に感銘を受けています。このイベントは、当社のソリューションを紹介する素晴らしい機会になります。」 GOWINセミコンダクターについて 2014年に設立され、主要なR&Dを中国本社に置くGowinセミコンダクターは、当社のプログラマブル・ソリューションで世界的に顧客のイノベーションを加速するビジョンを持っています。当社は、プログラマブル・ロジック・デバイスで製品の最適化と利便性を実現することに焦点を当てます。当社の技術と品質へのこだわりにより、顧客はFPGAを量産ボードに使用することでトータルコストを削減できます。当社の製品には、プログラマブル・ロジック・デバイス、デザインソフトウェア、IPコア、リファレンスデザイン、および開発キットの幅広いポートフォリオが含まれています。当社はコンシューマ、インダストリアル、通信、医療、そしてオートモーティブ市場で世界中の顧客にサービスを提供することを目指しています。GOWINの詳細については、www.gowinsemi.comをご覧ください。
もっと見る