お客様のブラウジング体験を最適化するために、当社はCookieを使っています。あなたはこのサイトを閲覧するときのCookieの使用に同意します。
Cookieとあなたの個人情報の詳細については、当社のプライバシーポリシーをご覧下さい。
同意します
inner_banner_support
サポート
ドキュメンテーション・データベース
IP
戻る
DK_START_GW2A-LV55PG484C8I7_V1.3

Previous Name: DK-START-GW2A55-PG484 V1.3

V13

DK_START_GW2A-LV55PG484C8I7_V1.3開発ボードは、DDR3に基づく高速データストレージと、MIPI、LVDS、ギガビットイーサネットに基づく高速通信テストと、55K FPGAの機能の評価と、ハードウェア信頼性の検証と、ソフトウェアの学習およびデバッグなどに適しています。

開発ボードではGOWINセミコンダクターのAroraファミリーの第一世代製品であるGW2A-LV55PG484 FPGAが使用されています。このFPGA製品は、高性能DSPリソース、高速LVDSインターフェース、および豊富なBSRAMリソースなど、豊富な内部リソースを提供します。これらの組み込みリソース、合理化されたFPGAアーキテクチャ、および55nmプロセスを特徴としたGW2AシリーズFPGAは、高速で低コストのアプリケーションに最適です。

開発ボードは、ストレージスペースが2Gビットの16ビットバス幅のDDR3チップと、10M、100M、1000Mイーサネット通信をサポートする、統合された2つのギガビットイーサネットインターフェースと、 LVDSインターフェース、SDカードスロット、CANバスインターフェース、MIPI CSI、MIPI DSI、AD/DAインターフェース、GPIOインターフェースを含む豊富な外部インターフェースと、MCU IPにリアルタイムクロックを提供するRTCモジュールと、FPGAのコンフィギュレーションデータを保存するFlashチップと、およびスライドスイッチ、キースイッチ、LEDなどのコンポーネントと、を備えています。

ドキュメントをダウンロード
User Guide DK-START-GW2A55-PG484 V1.3 Development Board User Guide ダウンロード
- BSDL ダウンロード
- Minimum FPGA System SCH ダウンロード
- Gowin FPGA SCH Symbol ダウンロード