お客様のブラウジング体験を最適化するために、当社はCookieを使っています。あなたはこのサイトを閲覧するときのCookieの使用に同意します。
Cookieとあなたの個人情報の詳細については、当社のプライバシーポリシーをご覧下さい。
同意します
inner_banner_products
製品
Arora FPGAs

Aroraファミリーは、最高クラスの性能コスト比のFPGAを提供するように設計されています。豊富なロジック、高性能DSPリソース、および高速I / Oを備えたこのファミリーは、集中的な演算タスクでアプリケーションプロセッサの負荷を軽減するためのコプロセッシングに最適化されています。Aroraファミリーは、業界で最初にpSRAMを内蔵したFPGAでもあり、顧客により多い使用可能なI / Oを提供します。

低消費電力
- 55nm SRAM テクノロジー
- コア電圧:1.0V
- クロックのダイナミックON/OFFをサポート

 

  • 多様なI/O標準をサポート
    - LVCMOS33/25/18/15/12;LVTTL33,SSTL33/25/18 I, II, SSTL15; HSTL18 I, II, HSTL15 I;PCI, LVDS25, RSDS, LVDS25E, BLVDSE, MLVDSE, LVPECLE, RSDSE
    -入力信号ヒステリシスオプション提供
    - 4mA, 8mA, 16mA, 24mAなどの駆動能力をサポート
    - 出力信号スルーレート・オプション提供
    - 出力信号駆動電流オプション提供
    -すべてのI/Oに独立したバスホールド(Bus Keeper)、弱いプルアップ/プルダウン抵抗及びオープンドレイン(Open Drain)出力オプション提供
    - ホットスワッピングをサポート

 

  • 高性能DSPブロック
    - 高性能なデジタル信号処理能力
    - 9 x 9、18 x 18、36 x 36bitの乗算と54bitのアキュムレータをサポート
    -複数の乗算器カスケードをサポート
    - レジスタパイプラインとバイパス機能をサポート
    - 前置加算によりフィルタ機能を実現
    -バレルシフタ・レジスタをサポート 

 

  • 豊富な基本ロジックユニット
    - 4入力LUT(LUT4)
    -ダブルエッジトリガ
    - シフトレジスタおよび分散式レジスタをサポート
  • 多様なモードのスタティックRAM
    - デュアルポート、シングルポート、及びセミ・デュアルポート・モードをサポート
    - バイト書き込みイネーブルをサポート

  • 柔軟なPLL
    -クロックの周波数逓倍、分周、及び位相調整を実現
    - グローバルクロック・ネットワークリソース
    - JTAGコンフィギュレーションモードをサポート
    -最高6つのGowinCONFIGコンフィギュレーションモード: AUTOBOOT、SSPI、MSPI、CPU、SERIAL、DUAL BOOT
    - データストリームファイルの暗号化とセキュリティビットの設定をサポート

更新中

GOWINは、2018年初頭からオートモーティブグレードのFPGAを製造し始め、MIPI-DPHYやLVDSなどの幅広いインターフェース規格をサポートする完全に認定されたAEC-Q100グレード2対応不揮発性FlashベースのFPGAおよびSRAM FPGAデバイスを提供します。

 

デバイス
GOWINのAEC-Q100オートモーティブ認定済みデバイスは、ADAS、360度のサラウンド ビュー、インフォテインメントシステム、LCDダッシュボードアプリケーション、およびシステム制御, 監視, 管理アプリケーション用のカメラセンサーとディスプレイのインターフェースとブリッジングに最適です。

 

IP

GOWINは、無料のFPGA EDAソフトウェアで提供されるIP Core Generatorを使用して簡単に入手できる、ライセンス無料の幅広いリファレンスデザインとIPコアを提供します。

 

ソリューション

10を超える完全なソリューションが開発されており、その多くは多くの大手自動車会社での車両搭載テストに合格しています。

GW2Aシリーズ

Aroraファミリーの第一世代製品であるGW2AシリーズのFPGA製品は、高性能DSPリソース、高速LVDSインターフェース、および豊富なBSRAMリソースなど、豊富な内部リソースを提供します。これらの組み込みリソース、合理化されたFPGAアーキテクチャ、および55nmプロセスを特徴としたGW2AシリーズFPGAは、高速で低コストのアプリケーションに最適です。

また、GOWINセミコンダクターは、合成、配置配線、ビットストリームファイルの生成およびダウンロードなどのワンストップサービスをサポートする、自社で研究開発した市場志向の新世代FPGAハードウェア開発環境を提供します。

 

 

製品情報リスト

デバイス GW2A-18 GW2A-55
LUT4 20,736 54,720
フリップフロップ(FF) 15,552 41,040
SSRAM(bits) 41,472 109,440
BSRAM(bits) 828K 2,520K
BSRAM(個) 46 140
乗算器(18 x 18 Multiplier) 48 40
PLL 4 6
I/O Bank数 8 8
最大ユーザー I/O 384 608
コア電圧 1.0V 1.0V

 


 

パッケージオプションと最大I / O(*詳細は最新のデータシートを参照してください)

 

パッケージ ピッチ (mm)

サイズ (mm)

E-pad サイズ  (mm) GW2A-18 GW2A-55
QN88 0.4 10 x 10 6.74 x 6.74 66(22) -
LQ144 0.5 20 x 20 119(34) -
EQ144  0.5 20 x 20 9.74 x 9.74  119(34) -
MG196 0.5 8 x 8 114(39)
PG256 1.0 17 x 17 207(73) -
PG256S 1.0 17 x 17 192(72)
PG256C 1.0 17 x 17 190(64)
PG256E 1.0 17 x 17 - 162(29) -
PG484 1.0 23 x 23 319(78) 319(76)
PG1156 1.0 35 x 35 - 607(97)
UG324 0.8 15 x 15 239(90) 240(86)
UG324D 0.8 15 x 15 - - 240(71)
UG676 0.8 21 x 21 - - 525(97)

GW2ANシリーズ

Aroraファミリーの第一世代不揮発性製品であるGW2ANシリーズFPGA製品は、高速LVDSインターフェース、豊富なBSRAMリソース、NOR Flashリソースなど、豊富な内部リソースを提供します。これらの組み込みリソース、合理化されたFPGAアーキテクチャ、および55nmプロセスを特徴としたGW2ANシリーズFPGAは、高速で低コストのアプリケーションに最適です。

また、GOWINセミコンダクターは、合成、配置配線、ビットストリームファイルの生成およびダウンロードなどのワンストップサービスをサポートする、自社で研究開発した市場志向の新世代FPGAハードウェア開発環境を提供します。

 

GW2AN-55

Aroraファミリーの第一世代製品であるGW2AN-55デバイスは、高性能DSPリソース、高速LVDSインターフェース、および豊富なBSRAMリソースなど、豊富な内部リソースを提供します。これらの組み込みリソース、合理化されたFPGAアーキテクチャ、および55nmプロセスを特徴としたGW2AN-55 FPGAは、高速で低コストのアプリケーションに最適です。

また、GOWINセミコンダクターは、合成、配置配線、ビットストリームファイルの生成およびダウンロードなどのワンストップサービスをサポートする、自社で研究開発した市場志向の新世代FPGAハードウェア開発環境を提供します。

 

特長

  • 低消費電力
    • 55nmプロセス
    • EVバージョン:0Vのコア電圧をサポート
    • LVバージョン:2Vのコア電圧をサポート
    • UVバージョン:5V/3.3Vのコア電圧をサポート
    • クロックのダイナミックON/OFFをサポート
  • 複数のI/O規格をサポート
    • LVCMOS33/25/18/15/12;LVTTL33,SSTL33/25/18 I, II, SSTL15;HSTL18 I, II, HSTL15 I;PCI, LVDS25, RSDS, LVDS25E, BLVDSE; MLVDSE, LVPECLE, RSDSE
    • 入力信号ヒステリシスオプションを提供
    • 4mA、8mA、16mA、24mA等のドライブ強度をサポート
    • 出力信号のSlew Rateオプションを提供
    • 出力信号のドライブ強度オプションを提供
    • 各I/Oに独立したBus Keeper、プルアップ/プルダウン抵抗、およびOpen Drain出力オプションを提供
    • ホットプラグをサポート
  • 豊富な基本論理ユニット
    • 4入力LUT(LUT4)
    • ダブルエッジ・フリップフロップ
    • シフトレジスタ及び分散メモリをサポート
  • NOR Flashを統合
  • 複数のモードのSRAMをサポート
    • デュアルポート、シングルポート、およびセミ・デュアルポートモードをサポート
    • バイト書き込みイネーブルをサポート
  • 柔軟なPLLリソース
    • クロックの周波数逓倍、分周、および位相調整を実現
    • グローバルクロックをサポート
  • プログラミング・コンフィギュレーションモード
  • JTAGコンフィギュレーションモードをサポート
  • 5つのGowinCONFIGコンフィギュレーションモード(AUTO BOOT、SSPI、CPU、I2C、SERIAL)をサポート
  • I2Cトランスペアレント・アップグレードおよびSSPIトランスペアレント・アップグレードをサポート
  • JTAG、SSPIモードでのSPI Flashプログラミングをサポート
  • データストリームファイルの暗号化及びセキュリティビットの設定をサポート


GW2ANシリーズ

デバイス GW2AN-9X GW2AN-18X GW2AN-55

LUT4

10368

20,736

54,720

フリップフロップ(FF)

10368

15,552

41,040

SSRAM(bits)

41472

41,472

109,440

BSRAM(bits)

450K

540K

2,520K

BSRAM数

25

30

140

NOR Flash

16M bit

16M bit

32M

PLL

2

2

6

グローバルクロック

8

8

-

高速クロック

8

8

-

LVDS (Mb/s)

1250

1250

-

MIPI (Mb/s)

1200

1200

-

I/O Bank数

9

9

8

最大I/O数

384

384

608

コア電圧 (EV)

1.0V

1.0V

1.0V

コア電圧 (LV)

1.2V

1.2V

-

コア電圧 (UV)

2.5V/3.3V

2.5V/3.3V

-

 

 

パッケージオプションと最大I / O(*詳細は最新のデータシートを参照してください)

パッケージ ピッチ (mm)

サイズ(mm)

E-padサイズ(mm) GW2AN-9X GW2AN-18X GW2AN-55

PG256

1.0

17 x 17

207(86)

207(86)

-

UG256

0.8

14 x 14

207(86)

207(86)

-

UG324

0.8

15 x 15

279(74)

279(74)

-

UG332

0.8

17 x 17

279(82)

279(82)

-

UG400

0.8

17 x 17

335(95)

335(95)

-

UG484

0.8

19 x 19

383(96)

383(96)

-

UG676

0.8

21 x 21

-

-

525(97)

注記:

  • JTAGSEL_NとJTAGピンは、相互に排他的なピンで、JTAGSEL_NピンとJTAG機能の4ピン(TCK、TDI、TDO、TMS)は、同時にI/Oとして使用してはなりません。この表のデータは、JTAG機能の4ピンをI/Oとして使用した場合のものです。詳細については、『GW2ANシリーズFPGA製品パッケージ及びピンアウト ユーザーガイド(UG973)』を参照してください。

GW2ANRシリーズ

Aroraファミリーの第一世代製品であるGW2ANRシリーズのFPGA製品は、GW2Aシリーズの高性能DSPリソース、高速LVDSインターフェース、および豊富なBSRAMリソースのほか、大容量のSDRAMおよびNOR Flashをさらに統合したシステムインパッケージチップです。合理化されたFPGAアーキテクチャ、55nmプロセス、およびこれらの組み込みリソースを組み合わせたGW2ANRシリーズは高速、低コストのアプリケーションに適しています。

また、GOWINセミコンダクターは、合成、配置配線、ビットストリームファイルの生成およびダウンロードなどのワンストップサービスをサポートする、自社で研究開発した市場志向の新世代FPGAハードウェア開発環境を提供します。

 

製品情報リスト

デバイス GW2ANR-18
LUT4 20,736
フリップフロップ(FF) 15,552
SSRAM(bits) 41,472
BSRAM(bits) 828K
BSRAM(個) 46
NOR Flash (bits) 32M
SDR SDRAM (bits) 64M
乗算器(18 x 18 Multiplier) 48
位相同期回路(PLL) 4
I/O Bank数 8
最大I/O数 384
コア電圧 1.0V

 

 

パッケージ デバイス Memory タイプ ビット幅 容量 利用可能な PLL
QN88 GW2ANR-18 SDR SDRAM 32 bits 64M bits PLLL1/PLLR1
NOR Flash 1 bit 32M bits

 

パッケージオプションと最大I / O(*詳細は最新のデータシートを参照してください)

 GW2ANR-18

パッケージ ピッチ(mm) サイズ(mm) E-pad サイズ(mm) GW2ANR-18
QN88 0.4 10 x 10 6.74 x 6.74 66(22)

GW2ARシリーズ

Aroraファミリーの第一世代製品であるGW2ARシリーズのFPGA製品は、GW2Aシリーズをもとに大容量のSDRAMチップを統合したシステムインパッケージチップです。また、高性能DSPリソース、高速LVDSインターフェース、および豊富なBSRAMリソースなどの組み込みリソースが備わっています。合理化されたFPGAアーキテクチャ、55nmプロセス、およびこれらの組み込みリソースを特徴としたGW2ARシリーズFPGA製品は高速、低コストのアプリケーションに最適です。

また、GOWINセミコンダクターは、合成、配置配線、ビットストリームファイルの生成およびダウンロードなどのワンストップサービスをサポートする、自社で研究開発した市場志向の新世代FPGAハードウェア開発環境を提供します。

 

製品情報リスト

デバイス GW2AR-18
LUT4 20,736
フリップフロップ(FF) 15,552
SSRAM(bits) 41,472
BSRAM(bits) 828K
BSRAM(個) 46
PSRAM (bits) 64M
SDR/DDR SDRAM (bits) 64M/128M
乗算器(18 x 18 Multiplier) 48
PLLs+DLLs 4+4
I/O Bank数 8
最大ユーザー I/O 384
コア電圧 1.0V

 

 GW2AR-18

パッケージ ピッチ (mm) サイズ (mm)  E-PAD Size (mm) GW2AR-18
LQ144 0.5 20 x 20 - 120(35)
EQ144 0.5 20 x 20 9.74 x 9.74 120(35)
EQ144P 0.5 20 x 20 9.74 x 9.74 120(35)
EQ144PF 0.5 20 x 20 9.74 x 9.74 120(35)
QN88 0.4 10 x 10 6.74 x 6.74 66(22)
QN88P 0.4 10 x 10 6.74 x 6.74 66(22)
QN88PF 0.4 10 x 10 6.74 x 6.74 66(22)
LQ176 0.4 20 x 20 -  140(45)
EQ176 0.4 20 x 20 6 x 6 140(45)
PG256S 1.0 17 x 17 - 192(62)