お客様のブラウジング体験を最適化するために、当社はCookieを使っています。あなたはこのサイトを閲覧するときのCookieの使用に同意します。
Cookieとあなたの個人情報の詳細については、当社のプライバシーポリシーをご覧下さい。
同意します
inner_banner_about
企業情報
戻る
GOWINセミコンダクター、USBペリフェラルブリッジを備えたGoBridge™ ASSP製品ラインナップを発表
2021-06-29

 

2021年6月29日、中国広州と米国カリフォルニア州サンノゼ-世界的にも急速に成長しているプログラマブル ロジック企業であるGOWINセミコンダクターは、GWU2XおよびGWU2U USBインターフェース ブリッジング デバイスのリリースとともにGoBridge ASSP製品ラインを発表しました。GWU2X ASSPは、USB(ユニバーサル シリアル バス)をSPI、JTAG、I2C、GPIOを含む4つの周辺機器インターフェースに変換し、GWU2U ASSPはUSBデバイスをUARTに変換します。GOWINのGoBridge ASSP製品ラインは、幅広いコンシューマ、オートモーティブ、インダストリアル、および通信市場での一般的なインターフェース ブリッジングの問題を簡素化します。

 

GWU2XおよびGWU2U ASSPは、新しい最終製品の通信とコンフィギュレーションを提供するのに理想的な最先端の半導体技術を活用しています。また、既存または次世代の最終製品の寿命末期および限られたソースの半導体デバイスを置き換えるのにも適しています。GOWINは、プログラム可能性が不要な場合に固定機能デバイスを提供することにより、開発の労力を最小限に抑えることを目指しています。これにより、ソリューションの市場投入までの時間が短縮され、同様の機能を備えた既存のASICおよびASSPに加えて、追加のソーシング オプションが提供されます。

 

GOWINセミコンダクターのインターナショナル マーケティング ディレクターであるGrant Jenningsは、次のように述べています。「ほとんどすべてのFPGAおよびMCU開発ボードは、プログラミングとデバッグにUSB to JTAGまたはUSB to UARTチップを使用していますが、ASSPはほとんど使用されていません。その結果、開発ボードやプログラミング ケーブルだけでなく、多くの電子最終製品の通信ポートやコンフィギュレーション ポートのデバイス コストが高くなることがよくあります。GWU2XおよびGWU2Uは、FPGAおよびMCUのお客様向けに、幅広いブリッジング ベンダー オプションおよびシングル ソース ソリューション ポートフォリオを可能にします。」

 

この新しいGOWIN GoBridge ASSPは、3.3V、2.5V、または1.8Vを含む複数の電圧レベルをサポートします。GWU2XとGWU2Uはどちらも工場で構成されているため、ファームウェアをロードする必要がありません。

 

GOWINセミコンダクターのセールス ディレクターであるScott Casperは、次のように述べています。「コストとプログラミング時間を節約する低電力のASSPソリューションを最初に提供できることを嬉しく思います。FPGAデザイン エンジニアと組み込みシステム アーキテクトは、外部プログラミングなしで、GOWINの完全に組み込まれたUSBプロトコル処理により、このASSPブリッジングソリューションを多くのアプリケーションで簡単に使用できるようになりました。」

 

GOWINセミコンダクターは、数年前から革新的な新しいFPGA製品への道を開いてきました。そのASSPインターフェース ソリューションのリリースは、この成功の最新の証です。GWU2UおよびGWU2Xは、複数のオペレーティング システムをサポートし、FPGAプログラミング用のGOWIN EDAと互換性があります。また、USBインターフェース プログラムを作成するためのC/C ++ベースのAPIも提供します。GOWINは、より柔軟なUSB関連ソリューションを開発したいFPGAユーザー向けにUSB 1.1およびUSB 2.0 PHYとデバイス コントローラIPも提供しています。

 

インターナショナル セールス担当バイス プレジデントであるMike Furnivalは次のように述べています。「GOWINのASSPソリューションのこの最新リリースは、USBブリッジ ソリューションの顧客に付加価値を提供し続けます。GOWINは、業界で最も低コストで最高の可用性をサポートし続けながら、最も革新的で創造的なソリューションのいくつかを提供することに尽力していることを誇りに思います。」

 

GOWINセミコンダクターについて

2014年に設立され、主要なR&Dを中国本社に置くGOWINセミコンダクターは、当社のプログラマブル ソリューションで世界的に顧客のイノベーションを加速するビジョンを持っています。当社は、プログラマブル ロジック デバイスで製品の最適化と利便性を実現することに焦点を当てます。当社の技術と品質へのこだわりにより、顧客はFPGAを量産ボードに使用することでトータル コストを削減できます。当社の製品には、プログラマブル ロジック デバイス、デザイン ソフトウェア、IPコア、リファレンス デザイン、および開発キットの幅広いポートフォリオが含まれています。当社はコンシューマ、インダストリアル、通信、医療、そしてオートモーティブ市場で世界中の顧客にサービスを提供することを目指しています。

 

GOWINの詳細については、www.gowinsemi.comをご覧ください。

 

©2021 GOWIN Semiconductor Corp.。
 GOWIN、LittleBee®、GW1N/NR/NS/1NSR/1NZ®、Arora®、GW2A /AR®、GOWIN EDA、およびその他のここに含まれる指定ブランドは、GOWINセミコンダクターの中国およびその他の国における商標です。その他すべての商標はそれぞれの所有者の財産です。詳細については、info@gowinsemi.comにメールしてください。