お客様のブラウジング体験を最適化するために、当社はCookieを使っています。あなたはこのサイトを閲覧するときのCookieの使用に同意します。
Cookieとあなたの個人情報の詳細については、当社のプライバシーポリシーをご覧下さい。
同意します
inner_banner_about
企業情報
戻る
GOWINセミコンダクター、AI EXPO KOREA 2020に出展
2020-08-24

ご注意:新型コロナウイルス感染拡大防止のため、イベント開催日は2020年9月23〜25日から10月27~29日に延期されました。

 

中国広州と香港、米国カリフォルニア州サンノゼ、2020年8月24日–世界的にも急速に成長しているプログラマブル ロジック企業であるGOWINセミコンダクターは、2020年10月27〜29日にAI EXPO KOREAに出席し、韓国ソウルの展示会場COEXのホールDでGOWINの最新のGoAIソリューションをデモします。

 

AI EXPO KOREAは、第4次産業革命をリードする将来の人工知能テクノロジー、新しいトレンド、および新製品を見る機会を提供する、唯一の人工知能展示会です。関心をお持ちの参加者は、http://www.aiexpo.co.kr/mainで会議の詳細を確認できます。

 

GOWINセミコンダクターのアジア地域セール スディレクター兼GOWINセミコンダクター(香港)のゼネラル マネージャーであるStanley Tseは、次のように語っています。「GOWINはAI EXPO KOREAで韓国のAIテクノロジーの革新に適したGowin GoAIソリューションを初めて紹介します。韓国は、エッジAI市場を可能にする5Gインフラストラクチャを世界的に展開した最初の国の1つです。 Gowin GoAIは、スタンドアロンMCUと比較して80倍以上のパフォーマンス向上を提供するMachine Learning Acceleratorを使用してエッジAIアプリケーションも可能にします。 私たちのGoAI Early Access Programはすでに韓国に顧客があります。このプロジェクトではGW1NS-4C FPGAが使用されています。」

 

GOWINセミコンダクターのインターナショナル マーケティング ディレクターであるGrant Jenningsは次のように述べています。「GOWIN FPGAへの機械学習モデルの導入を容易にする最新のGoAIプラットフォームを紹介できることを嬉しく思います。 顧客は、TensorFlowなどの一般的でオープンな機械学習フレームワークでモデルを簡単にトレーニングし、エッジ推論のためにトレーニング済みモデルを自動的にコンパイルしてデプロイできるようになりました。」

 

AI EXPO KOREAでは、GOWINはGowin GoAIテクノロジーに基づいたオブジェクト検出、オーディオ フェーズ検出、およびジェスチャー/動き検出ソリューションを実演します。Gowin GoAIは、トレーニング済みの機械学習モデルをGOWIN FPGAデバイスにロードするための組み込み人工知能ソリューションを提供します。

 

GOWINセミコンダクターについて

2014年に設立され、主要なR&Dを中国本社に置くGOWINセミコンダクターは、当社のプログラマブル ソリューションで世界的に顧客のイノベーションを加速するビジョンを持っています。当社は、プログラマブル ロジック デバイスで製品の最適化と利便性を実現することに焦点を当てます。当社の技術と品質へのこだわりにより、顧客はFPGAを量産ボードに使用することでトータル コストを削減できます。当社の製品には、プログラマブル ロジック デバイス、デザイン ソフトウェア、IPコア、リファレンス デザイン、および開発キットの幅広いポートフォリオが含まれています。当社はコンシューマ、インダストリアル、通信、医療、そしてオートモーティブ市場で世界中の顧客にサービスを提供することを目指しています。

 

GOWINの詳細については、www.gowinsemi.comをご覧ください。

©2020 GOWIN Semiconductor Corp.。
 GOWIN、LittleBee®、GW1N/NR/NS/1NSR/1NZ®、Arora®、GW2A /AR®、GOWIN EDA、およびその他のここに含まれる指定ブランドは、GOWINセミコンダクターの中国およびその他の国における商標です。その他すべての商標はそれぞれの所有者の財産です。詳細については、info@gowinsemi.comにメールしてください。